パパLOG

子育て初心者の新米パパが一人前のパパを目指すブログです。子育てや住宅購入で経験したことなどをメインに書いていきます!

住み始めてわかった!ヘーベルハウスの住み心地(住み始め編)

今回はヘーベルハウスの住み心地について書いています!

住み始めの感想なので、変化があったら新しい記事で報告します!

こんにちは!おで夫です。

新居での生活も落ち着いてきて、住み心地もある程度わかってきたので、住み心地とヘーベルハウス決定前に不安だったことについて話したいと思います!

私がヘーベルハウス購入前に気になっていたこと

ヘーベルハウスは冬寒いの?

窓の外を眺める女性

関東の郊外に住んでいるので、冬も平均的な寒さだと思いますが、真冬の時期もエアコンの暖房で十分温まっています!

ポカポカ暖かいかと言われたら微妙なところですが、フリースを一枚羽織れば気にならないので十分だと思っています。

そもそも前に住んでいたのが築23年のアパート(鉄骨造)だったのもあるかもしれませんが、それに比べたら朝の寒さを感じなくなりました!

家を建てる前は、「ヘーベルハウスは気密性が低いから冬は寒い」とネットで書き込みがあったので不安でしたが、朝の外気温が0度近くになる時期でもそこまで寒さを感じませんでした。

以前のアパートでは寒すぎて辛かったので、これは本当にありがたいです。

ただ、全館床暖房の某ハウスメーカーのお宅にお邪魔した時に、あまりの暖かさに、

「え、ここは南国なの?」

思わず口に出してしまいそうになるほど、衝撃を受けたことがありました。

「いいんですよ。ある程度寒さを感じられないと、体がなまってしまうからね!」

…そんな訳のわからない強がりを言いたくなるくらい、羨ましく感じました💧

迷っていたハウスメーカーだったので、寒さとは無縁の暖かさを感じたときに、なんとも言えない気持ちになりました。

(パパ)知らなければよかった…

(ママ)まあ、うちも寒いわけじゃないから、いいじゃない!

私の妬みはさておき、もう一つ驚いたことに、窓が結露することが減りました!

全く結露しない訳ではないですが、実家を含め今までは結露するのが当たり前だったので感動しました。

冷気は窓ガラスから入ってくると聞いたことがあるので、企業努力を感じました。

そらのまの使い心地は?

アウトドアチェアー

私が一番楽しみにしていた【そらのま】ですが、実際に作ってみて…

作って良かった!

と、心から思っています!

以前このブログでも話したことがあるのですが、本当に満足しています!

以前の記事はこちら↓

ただ、一つ後悔しているのが、物干し竿を付けるアタッチメントを付けなかったことです。

営業担当から「ベランダがあるから付ける必要はない」と言われ、鵜呑みにしてしまった私が馬鹿でした💦 子どもが生まれると洗濯物も増えるので、そらのまにも物干しスペース確保しておくべきでした。

これから建てる方は、大した金額ではないので、迷ったら付けた方が良いと思います。

(追記)洗濯物問題は解決しました!参考までにご覧下さい。

…少し愚痴も出てしまいましたが、外で過ごす時間はとてもリラックスできます!

夏は夜に空を眺めながらのんびりし、冬は日中にひなたぼっこをしながら読書など、家にいながら外気を感じてリフレッシュできます。

(↑我が家のそらのま)

何より一番のメリットは人の視線を感じないことで、外でのんびりしたいけど人の視線が気になってしまう私にとって、最高の憩いの空間です。

子どもが生まれたので、大きくなったら家族でバーベキューできる日を楽しみにしています✨

値段は高いの?坪単価は?

大金

正直高いと思います。

建て売りであれば、場所にも寄りますが、土地と建物で2000万円台で建てられることを考えると、建物だけで坪単価が100万近くかかるヘーベルハウスは高いと思います。

ただその分、建てる時の安心感はとても感じられました!

実際に建築中に何度も訪れましたが、皆さんとても感じの良い方々で、気持ちよく家をお願いすることができましたよ😊

皆さんが気になっているであろう、経年劣化による家の維持費がどのくらいになるのかは、何年も経たないとわからないことなので、何か変化があったらご報告します!

最後に

家の設計を考える男性

住み始めて感じたことをざっと書いてみました。

住み始めてみると、家に満足して住宅購入前に悩んでいたことを忘れてしまったようで、あまり浮かびませんでした💦

住んでいるうちに思い出してくると思うので、また家について思うことがあったら書こうと思います!

もし質問等ありましたら、「お問い合わせ」かTwitter等で連絡をいただけたらわかる範囲でお答えしますので、お気軽にお声かけ下さい。

〜終わり〜