パパLOG

子育て初心者の新米パパが一人前のパパを目指すブログです。子育てや住宅購入で経験したことなどをメインに書いていきます!

【妊娠7〜8週目】つわりが辛かった時期について

こんにちは!おで夫です。

今回はつわりが辛かった妊娠7週目頃について書いてきいます!

食べるのが辛い

タイトルにもありますが、妊娠7週目頃から奥さんのつわりがひどくなってきて、今まで食べられていた物が食べられなくなってきました💧

それでは食べていれば気持ち悪さは収まっていたのに、食べても気持ち悪い症状が出るようになってしまいました。

つわりの辛さがピークだった時によく食べていた物は、

  1. そうめん
  2. うどん
  3. 鶏胸肉
  4. リンゴ
  5. じゃがいも

こんなところで、大好きだった白米も食べられなくなりました💧

この中でもよく食べるのはじゃがいもで、蒸かして食べたり、買ってきたフライドポテトを食べたりしていました💡

体重も減ってきて、本人は

「学生以来、こんな体重見たことない!」

とポジティブにとらえていましたが、旦那としてはやはり心配でした。

つわりが終わる時期

一般的につわりは妊娠12〜16週目まで続くと言われているようで、奥さんも16週頃には食事も徐々に食べられるようになりました💧

本人が一番心配していたのは、食欲不振による赤ちゃんの栄養不足でしたが、母親の栄養が優先的に赤ちゃんに届くため、よほどのことがない限り心配する必要はないようです。

とはいえ、奥さんの辛い様子を見るのは私も辛いので、私にとっても辛い時期でした😥

この時期の赤ちゃん

7週目くらいになると、赤ちゃんの脳や諸器官の神経が急速に発達するようで、7週末頃には神経の役80%が作られるので、赤ちゃんにとって非常に大事な時期のようです。

また、全身も頭と胴体の二頭身に変わり、手足も徐々に形作られてくるようです💡

エコー写真を見てもだいぶ姿がはっきりしてきたので、この頃からお腹に向かって声をかけていました😅

妊婦

最後に

つわりのピークと言われる時期をむかえ、奥さんはとても辛い時期だったと思います。

出産後の今、何が辛かったか聞いてみると、陣痛の痛み以上につわりが辛かったと言っていたので、相当辛かったのだと思います。

もちろん陣痛も耐え難い辛さだったと思いますが、つわりは長期間続いたので、今思い返すとつわりの方が辛かったようです。

本当に何も食べたくなさそうで、食が進まない妻を見るのは辛かったです。

うちはこの後徐々につわりが落ち着いてきましたが、出産の時までつわりが続く人もいるらしく、この辛さが続くと気が滅入ってしまうでしょう💦

まだ体調が安定しない時期ですが、調子の良い日は一緒に出かけるなど、旦那さんも積極的に奥さんの気分転換に協力してあげられるといいですね😊

〜終わり〜