パパLOG

子育て初心者の新米パパが一人前のパパを目指すブログです。子育てや住宅購入で経験したことなどをメインに書いていきます!

【住宅ローン控除を受ける方必見!】書類は作成してから税務署へ!

こんにちは!おで夫です。

このページをご覧の方は、住宅を購入し住宅ローン控除のために確定申告をする方がほとんどでしょう。

私もそうでしたが、会社勤めの方はほとんど会社任せで終わってしまうので、結構不安ですよね💧

うちは昨年住宅を購入したので、今年の3月に確定申告をしてきました。

確定申告を受けたことがある人に聞くと、

確定申告は行列ができて、手続きに時間がかかる

書類を書くのが大変

など、ほとんどの人が大変そうに話すので、聞く度にマイナスイメージが膨らんできました💦

確定申告書類を書く男性

ただ、一つ言いたいのは、不動産会社やハウスメーカーからもらった資料さえあれば、決して難しいものではありません!

私のような初めての人でも、迷うことなくできると思います。

今回は私のように始めて確定申告をする人が、書類を作成し税務署に提出するまで流れをざっくりと説明していきます💡

確定申告について

今は便利なもので、自宅にいながら確定申告ができます!

確定申告には

  1. 税務署に行く
  2. 書面で郵送
  3. e-Taxによる申請

以上3つの申請方法があります💡

わかりやすいのは直接税務署に行くことだと思いますが、e-Taxを利用すると家に居ながらにして申請ができるのでとても便利です!

e-Taxによる確定申告

ただ、e-Taxを利用する際には事前準備が必要で、

  • インターネットに接続されたパソコン
  • 電子証明書付きの住基カードかマイナンバーカード
  • ICカードリーダライタ

以上の物がないと利用できないようです。

我が家にはICカードライタはなく、このために買うのももったいなかったので、e-Taxによる申請は断念しました。

郵送で提出しても良かったのですが、直接渡した方が安心できるので、直接税務署に行くことにしました。

今回はパソコンで書類を作成し、税務署に提出する流れを説明していきます!

書類の作成

まず書類の作成ですが、何も見ずに作成すると不安になると思います。

できれば誰かに教わりながら作成したいですよね😅

ただ、税務署で作成するとものすごく時間がかかります!

というのも、同じように聞きたい人が沢山居るので、私が行った時は大行列になってました💧

行列

どうしても聞きながら作成したい場合は利用するべきだと思いますが、私は以下のサイトを見ながら簡単に作成することができたので、紹介させていただきます💡

私が昨年参考にした記事なので最新版ではありませんが、他のサイトよりも詳しく説明があり、わかりやすかったので紹介させていただきます!

サイトを見ながら入力すると、とても簡単に入力できます!

全て入力すると還付される金額が表示されますが、表示された金額を見て、こんなに戻ってくるのかと衝撃を受けました😳

(パパ)住宅購入で貯金がカツカツなので、お金が戻ってくるのとありがたいです!

税務署での手続き

では、書類を作成したら源泉徴収票などの必要書類を持って税務署に行きましょう!

ここで一つ言っておきたいのが、行く際は公共の交通機関(電車やバス等)を使用することを強くオススメします!

我が家は車で行ったのですが、駐車場に入るのに30分以上かかりました💦

車の渋滞

15時頃が比較的空いているとの噂を聞いたので、その時間に行ったのですが、それでもそのくらい待ちました😣

車を停めて会場に向かうと、私が行った税務署は書類を作成済み未作成の人で会場が分かれていました!

私は作成してから行きましたが、未作成の会場はものすごく混んでいました💦

それに対して作成済みの会場はほぼ人がおらず、5分も待たずに受付をすることができました!

書類の作成のところでも言いましたが、書類は作成してから行きましょう!

受付では特にすることはなく、書類を提出し、還付金の振り込まれる大まかな時期を伝えられて終了でした。

手続きが大変だと聞いていたので、こんなに簡単で良いのかとホッとしました😊

最後に

確定申告は会社員にとって身近なものではないため、難しくて面倒くさいイメージがありますが、そんなことはありませんでした😄

10年間しっかり還付金を貯めれば、繰り上げ返済も楽になりそうです✨

書類の作成も難しい物ではないので、パソコンを持っている方はすぐに作成してしまいましょう!

〜終わり〜