パパLOG

子育て初心者の新米パパが一人前のパパを目指すブログです。子育てや住宅購入で経験したことなどをメインに書いていきます!

【イベント】娘が初めてのひな祭りを迎えました!

f:id:yuuyuulife:20200304100113j:image

こんにちは!今日はひな祭りですね!

娘はまだひな人形に反応がないので、来年が楽しみです!

 

年が明けてから早くも二ヶ月が過ぎ、今日は女の子の大事なイベントである雛祭り当日になりました。

 

以前の記事で、かわいい鳥の雛人形を買った話をしましたが、我が家も雛人形を買いました!

 

www.sinmai-papa.com

 

今までは親が買ってくれた物をただ眺めていましたが、自分で買ってみると結構高いですよね💧

 

価格帯も幅広いですが、一番売り出されているものでも10万円はかかるので、選ぶのも大変でした。

 

自分が親になってみると、今まで親から買ってもらった物の見方が変わり、改めて親への感謝の気持ちがわいてきます。

 

今回は初めてひな祭りを迎えるうえで色々調べたので、簡単ではありますがひな祭りについて書いていきます!

雛祭りとは

ひな祭りについて、こちらのサイトを参考にしました!

 

サイトを見てみると、ひな祭りは女の子のための行事として知られていますが、どうやら元々はそうではなかったようです。

 

ひな祭りの由来は中国から伝わった「五節句」という行事の一つである「上巳」と言われており、時代が代わる中で日本独自の行事として定着していきます。

 

「上巳」には、中国では川で身を清める習慣がありましたが、日本では紙などで作った人形で体をなでて穢れを移し、川に流すことで邪気払いをする行事として広まっていったようです

 

この習慣が現在でも残っている「流し雛」のルーツと言われているようです。

いつから飾るのか?

特に決まりはないですが、2月3日の節分で厄払いをした後あたりが良いようです。

 

ひな人形には厄払いの意味も込められているので、3月3日のひな祭り当日だけでなく、長い間飾られています。

 

厄払いの意味ももちろんありますが、親としてはせっかく飾るのだから、長い間見ていたい気持ちも強いです。

 

(パパ)片付けも大変だしね💦

我が家のひな人形

雛人形を2月初旬に見に行き、何カ所か百貨店などを回って購入しました。

 

f:id:yuuyuulife:20200304101758j:image

 

結構大きめの段ボールに入って送られてきました。

 

娘は箱に興味津々で、ペシペシ叩いていました✨

 

中を出してみると、装飾品がたくさん入っています。

 

f:id:yuuyuulife:20200302190734j:image
f:id:yuuyuulife:20200302190738j:image

 

げ…組み立てが面倒くさそう…

 

子どもの頃から工作が苦手で、細々したパーツを見ると拒否反応が出てきます。

 

とりあえず少しずつ組み立てていこうと始めたら、思いのほか簡単ですぐ完成しました。

 

ただ置いていくだけだから、組立もなくて楽でした。

先入観は良くないよ!

 

f:id:yuuyuulife:20200304101304j:image

 

大きい物を買っても置く場所がないのでコンパクトな物を買いましたが、着物の色味が綺麗なので大満足です!

 

大きい物を買うと出し入れが大変だから、このくらいの方が助かるよ!

 

高い買い物なので、気に入る物が手に入って良かったです。

最後に

ひな祭りが終わると、ひな人形をしまうのが寂しいですが、来年は娘もひな人形を見て何か反応してくれるんじゃないかと期待しています。

 

来年はひな人形を見て喜んでくれると良いなぁ。

そうだね。ただ、小物も多いから誤飲には注意しないとね!

 

ひな祭りが終わると、次は端午の節句が待っています。

 

端午の節句は男の子のイベントですが、私が子どもの頃に飾っていた兜があるので、娘にもそれを被ってもらいたいのです。

 

パパは頭が大きかったから、すぐに入らなくなっちゃったんだ💧

う〜(あたちも入らなかったらどうしよう💦

子どもが生まれてからイベントを意識するようになり、子どもの頃に感じていたワクワク感を少しずつ思い出すことができています。

 

子どもの思い出になるように、私たち親も楽しみながらお祝いしていきたいと思います。

 

〜終わり〜