パパLOG

子育て初心者の新米パパが一人前のパパを目指すブログです。子育てや住宅購入で経験したことなどをメインに書いていきます!

【被災時の強い味方!】地震対策30点避難セットを購入しました!

こんにちは!おで夫です。

少し前になりますが、11月29日は【いい肉の日】ということで、近所のスーパーでお肉が安く売っていました💡

バッチリ良い肉を買ってきたので、我が家には珍しくステーキが食卓に並びました😊

たまには贅沢しないとね✨

美味しそうなステーキ

本題

さて、今回は震災対策について話したいと思います。

日本は地震大国と言われていますが、本当に多いですよね。

私は関東地方に住んでおり、いつ大きな地震が起きてもおかしくない状況なので、揺れの長く強めの地震がきた時は最悪の状況を考えてしまいます😔

地震の特集を見ていると、いざという時の蓄えについて紹介されていますが、今まで揃えていませんでした。

特集がやっている時は、「揃えなきゃ」と思っていても、時間が経つと忘れてしまいますよね😩

しかし、結婚して家も購入した今、万が一に備えて転倒防止対策に加えて防災セットも購入することにしました!

サイズや実際に入っている物など載せてますので、気になっている方は参考にして下さい💡

私がしている地震対策

よく言われていることばかりですが、我が家でやっている地震対策についてお話しします😅

家具の固定

まず震災対策を考えた時に頭に浮かんだのが家具の固定でした。

東日本大震災の時もそうでしたが、家具が転倒して下敷きになり亡くなる方もいたそうなので、地震が起きる前に対策をしようと思いました。

我が家の場合は突っ張り棒の様なストッパーや転倒防止マットを使用し、食器棚などの上下に設定して転倒しないように設定しています💡

窓ガラス飛散防止対策

地震が起きると揺れでサッシが歪み、窓ガラスが割れる可能性があります。

地震後、揺れが収まってから避難する際に、飛散したガラス片を踏んでしまったら、その後の避難生活はより一層辛いものになってしまいますよね💧

そうならないためにも、我が家は飛散防止対策としてガラスの飛散防止フィルムを窓に貼り、日中でもレースのカーテンを閉めるようにしています。

すぐにできる対策として、窓の近くに大きな家具を置かないようにすることも大切です💡

揺れで倒れた家具が窓ガラスに当たって割れることを防ぐためにも、家具の配置にも気をつけて下さい!

防災セット

皆さんは地震がおきて避難する時に準備しているものはありますか?

防災グッズを準備しなくてはと思っていても、道具を入れるカバンもないし、何を入れたら良いのかわからない方も多いのではないでしょうか。

恥ずかしいことに、私は何も準備をしていませんでした😥

これ以上先送りにしてはいけないと思い、ネットで調べていたところ、評判が良い物があったので購入してみました!

数ある防災セットの中から、私が選んだのはコレです💡

この商品のオススメポイントは、リュックサックタイプなので持ち運びに便利なところです!

また防炎性能もあるので、災害時も安心感があります。

大きさですが、縦40、横30、奥行き15センチでした💡

防災バッグ

思ったよりコンパクトで、重さも気になりませんでした😄

中に入る量も大事ですが、あまりに多いと持ち運びできなくなり不便だと思います。

食料などは多いに越したことはないですが、数日間何も無い状況だとは考えられないので、最低限の備えで十分だと感じたので、このサイズのものを購入しました。

防災セットの中身

防災セットには以下のものが入っていました💡

防災バッグ中身

内訳はこのようになっています!

防災バッグ説明

保存水や缶詰ソフトパンなどの食料品や、簡易トイレやレインコートなど、災害時にあったら便利な物もたくさん入っています!

私にとって意外だったのが、ドライシャンプーが入っていることでした。

清潔にする余裕があるかはわかりませんが、ずっと体を洗えないのは苦痛だと思うので、あったら便利だと思います😄

最後に

私は避難生活の経験がないので、実際にはもっと必要なものはあると思います。

ただ、最低限の対策として家具の転倒防止対策や防災セットを購入することで、心の余裕が生まれます。

地震はいつ起こるかわからないので、いざというとき後悔しないように今日から準備を始めてみてはいかがでしょうか😊

〜終わり〜